【2020年3月】サイクリング記録①(新潟市五泉市 五泉ライドコース)

こんにちは。ねこまんまです。

久しぶりにサイクリングに出かけてきました。

今年は稀にみる暖冬でしたので新潟もほとんど雪は降らなかったのですが、自分の予定と天候が合わず3か月ほどご無沙汰していました。

世間は物騒な病気の件で騒がしいですが、適度な運動は丈夫な体を作り、病気の予防にもなると言われていますので、思い切って出かけることにしました。

2020年3月7日(土)10時半頃出発です。

天気は晴れ。気温は10℃弱。風速は予報を見る限り3~5メートル。

風もあって少々寒いですが、気持ちの良い青空が広がっています。

冬の補給はやっぱり肉まんに限りますね。

行きと帰りであわせて4つも食べました…(肉まん2つとピザまん1つとカレーまん1つ)

吸収のことを考えるとあんまんがベストらしいのですが、あんまり好きじゃないんですよね…

いつものルートを通りつつ、山に雪が無さそうなことを確認します。(奥の方の山は白いが大丈夫か…)

あ、雪がある…でもこれは雪かきの残骸だから道路の積雪はなさそう。と判断して先に進みます。(雪国あるある)

いつもの早出川ダムに到着です。

今日は水がきれいで天気も良く、虫もいないので快適。( ´艸`)

ここでおとなしく帰路につけばよいものの、久しぶりのサイクリングということもあって調子に乗って寄り道したのが運の尽きでした…

私が主に活動している新潟県五泉市では五泉ライドというサイクリングイベントが毎年あるらしく、そのルートの一部がそこそこ登るようで、もしかしたら冬季閉鎖されるいつもの阿賀町三川方面の代替ルートになるかもと思い、様子を見に行くことにしました。

走った感想としては長い登りというよりは登り、平坦、下りが交互にあるような感じで、初めて走るとペース配分が難しく、調子に乗ると結構足にきます。

また落ち葉等が落ちていているせいで道は相当荒れており、頂上付近にはかなり積雪もありました。

登りは道が荒れていてもそれほど問題ないのですが、下りについてはただただ恐怖でした。

お世話になっている自転車屋さんから五泉ライドの参加を勧められ、その下見も兼ねていたのですが、想定外のグラベルライドになってしまいました。

(こんな路面でもパンクせず走ってくれて、4,500円で買えるGIANTのGAVIAは本当に素晴らしい!)

こんな路面状況でイベントを行うわけないでしょうから、おそらくイベント前に道路の清掃をするのだと思います。

イベントは5月~6月のようですので、1年通じて一番路面が荒れているときに来てしまったのかもしれません。

いずれ冬季の阿賀町三川方面の代替ルートにはできなそうです。

ただ頂上の景色はきれいでしたので、イベント後の路面がきれいなときに改めてお邪魔しようと思います。

あとはスリップに怯えながら、千と千尋の神隠しに出てきそうなトンネルと通って帰路につきました。

本日の走行距離は107㎞でした。

平均速度は驚異の20km/h…(´・ω・`)

グラベルライドのことを踏まえてもちょっとゆっくり走りすぎました。

トレーニングも兼ねているので、次回はもう少し頑張ろうと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。